「ごろネッ!」サイトについて

名称:

 この「ひまNavi ごろネッ!」サイトは、「ひまナビ ごろねっ!」、「ひまなび ごろねっ!」とも表記されます。「ごろねっ!、ごろね!、ごろ寝、ゴロ寝、ゴロネ、ゴロネッ!」とも表記されます。

概説:

 このサイトは、脳の神経を活性化させ、ハッキリ目覚めさせる作用があります。ストレスが溜まっている方や寝不足の方に用います。

作用:

  このサイトは、昼間から極度な妄想に襲われ、突然休暇届けを出してしまう恐れがあるため、仕事にも日常生活にも支障がでるおそれがあります。

特徴:

  業務活動を減退させる作用があります。したがって、誰にでもある一時的な業務放棄には向きますが、定常的にやる気のない方には不向きです。

注意:

 定常的にやる気のない方は、症状を悪化させるおそれがあります。
 上司から叱責を受けたばかりの方なども、慎重に用いる必要があります。
 過度の興奮状態に陥りやすい方、幻覚や妄想のある方も注意が必要です。

見合わせ、他:

 見合わせに注意するものがあります。特に、旅行雑誌旅行パンフレットなどは、精神的な副作用がでやすくなります。
 お菓子類は、なるべく控えてください。どうしても我慢ができない場合は、後悔しないようにおいしいものだけを選んでお食べ下さい。

使用にあたり:

 各個人の慎重な判断のうえで使用しなければなりません。決められた見方を必ずお守りください。
 ふつう、夜や休日に見ます。仕事中に見ると、気力が薄れる場合があります。

生活:

 このサイトを見ても、完全に嫌気がなくなるとは限りません。嫌気が残るときは、無理な残業は控えてください。
 どうしても不快感が残るときは、有給休暇をとって、ぱぁ〜っと、行っちゃうか、「まちぶら」するか、おいしいものを好きなだけ食べましょう。
 ひたすら眠ることも効果的な場合があります。

用法:

 通常、成人は1日1回5時間を限度に見ます。なお、長時間にわたるときは、適宜、休憩を挟んで下さい。

副作用:

 副作用でいちばん多いのは妄想または減退感です。3人に2人くらいの高い割合です。次いで、不眠、浪費なども多くみられます。
 これらは、それほど心配ないと思いますが、ひどいときは早めに有給休暇を取ってください。
 重い副作用はまずありませんが、むやみに量を増やしますと、サイトに頼りがちになり、やめにくくなるおそれがあります。
 決められた用量を守るなど、適正に使用することが大切です。

重い副作用:

 めったにないですが、たまに、無断欠勤をする方がおられますので初期症状等に念のため注意ください。
                             

ごろねっ!サイトについて

ごろねっ!HOMEへ